ダイビングでつながる世界

ショップ紹介;渡嘉敷島(慶良間)ジャングルダイブ

慶良間ジャングルダイブ

お気に入りのスポットを見つけるために、あちらこちらと日本だけでなく世界中に飛び回るダイバー。世の中にダイビングショップは数あれど、グルメサイトのように口コミ人気がわかるダイビングサイトは少ないだろう。そこで、私のとっておきのダイビングショップをいきなり最初から紹介!

渡嘉敷島で17年!熟練のプロガイドショップ

渡嘉敷島のプロショップ

今回紹介するのは、沖縄県は慶良間諸島、その中でも最大の大きさである渡嘉敷島で1人で「今日もてぃだかんかん!」とガイドをされている通称“鳥さん”こと鳥塚明さん。ショップ名はその名も「ジャングルダイブ」だ。渡嘉敷島の真ん中あたりに位置するとかしくビーチに2000年にオープン。実に渡嘉敷・慶良間を知り尽くしたガイドと言える。

鳥さんのガイドはリラックスパラダイス!

リラックスパラダイス

普段ショップダイビングで、ショップスタッフのガイドに慣れている私は、こうした“遠征”の際は、遠征先のガイドさんに少々緊張する。同じような思いをしているダイバーも多いだろう。慣れているガイドだと意思の疎通もしやすいし、次の行動も予測が大体できるのでペース配分にもストレスがない。

しかし鳥さんのすごいところは、初対面で海に入っても全くストレスがない事だ。

一般生活でもそうだと思うが、初対面の人に何かを案内される時に全くストレスを感じない、という人は少ないだろう。だが、鳥さんにガイドをお願いすると、なぜかストレスがない。ないどころか楽しい。

おそらくゲストがのびのびとダイビングを楽しめるように細心の注意をされているのだとは思うが、それすらも全く感じないのである。むしろ普段のスタッフガイドよりも、面白い海ジョークをダイビング中にお見舞いしてくれる(それは潜ってのお楽しみ♪)。

鳥さんとの1本は、「その緩急のペース配分が素晴らしいんだ!」という事を、改めて地元に帰ってから気づくくらいに「その場で気づかせない」気配りがすごいのだ。

ガイド1人だからこそ、フレキシブルな対応も可能

一人だからフレキシブルな対応が可能

鳥さんと潜るには、GWや夏休暇などのピーク時よりも、ちょっと外して2~3泊できそうなゆったり時を断然オススメする。1人でショップを切り盛りされているだけに、「鳥さんまるごと独り占め」状態を満喫できる。そんな鳥さんのオススメポイントは

○海人(うみんちゅ) フィッシュウォッチング
○とかしくビーチ前 フィッシュウォッチング(体験ダイビングに最適)
○灯台下 地形ポイント
○ハナリ フィッシュウォッチング
○中頭(なかちぶる) 地形ポイント
○クリラハ フィッシュウォッチング

なのだそう。
個人的にオススメなのはもはや定番の「灯台下」。軽いケープダイブを体験できるし、その地形の妙を味わえる。

ダイバーなら温泉行くより渡嘉敷にGO!

温泉よりダイビング

鳥さんは慶良間・渡嘉敷のエキスパートであるが、元は西表でのガイド修行を積んだ「海のエキスパート」でもある。そのため、ダイビング中はとても楽しいし、海についての厳しさも十分ご存知だ。沖縄移住歴は30年。本数も15000を越えるプロ中のプロである。ダイビングの他にもシーカヤックやサップも利用できるので、飛行機の搭乗時間ぎりぎりまで海を堪能できるのも◎。もちろん、夜も「楽しいお酒だよ~ん♪」てな調子でゲストを十分喜ばせてくれる。なにより、鳥さんのガイドで海も渡嘉敷島ののんびりした沖縄時間も十分に堪能できるのが、忙しい毎日の最高の「ごほうび」になる。ダイバーなら、温泉よりも鳥さんに会いに渡嘉敷に行くべきだと密かに思っている。

鳥さんから皆様への挨拶を頂いているのでご紹介

鳥さん

“初めて訪れた沖縄の海に衝撃を受けて移住(在住歴約30年)。西表島で鍛えられ、沖縄の慶良間諸島の渡嘉敷島のとかしくビーチの隅っこに、2000年にオープンしましたジャングルダイブの鳥塚です。今でもやっぱり海で遊ぶことが大好きなのんびりオヤジです。海を熟知したプロのガイドが、大切な皆さまの休日を、存分に楽しんでいただけますよう、心を込めてお手伝いいたします“

一度鳥さんのガイドで潜ったら、病み付きになるのでご用心!
ジャングルダイブ:http://www.jungle-dive.com

わく by
人呼んで「海と酒をこよなく愛する不良ダイバー」。インドア生活にピリオドを打つより早く、海のとりこになって早数年。ダイビング経験は国内外で200本強。ゴキゲンになると必ず水中大回転するのはお約束。機材を背負って1人旅もこなす、これでも一応「女性」ダイバーです。
SNSでフォローする